NEWS

・アボット奥谷HPはコチラ
CINRA.NETさんにてiPhoneケースの販売がスタートしました。
・アボット奥谷の通販サイト「まんねんSHOP」オープンです。
・2011年12月15日発行のボーダレスカルチャーコミックマガジン 「コミックテープ」にマンガが掲載されています。タイトルは「アナボコくん」
「MACH 」で配信中のバクバクドキンのジャケットイラストを描いてます

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

selected entries

recent comment

「TRANS ARTS TOKYO いよいよ明日から!」の話

0
    1ヶ月前くらいに友達から誘われて、気楽に「やるやる!」なんて引き受けたら、
    実は、かなりちゃんとしたイベントだったので、今では場違い感がいなめませんが、
     
    「TRANS ARTS TOKYO」いよいよ明日(10/21)からです。
      
     
     
     
    以下詳細。 
     
     
     
    タイトル:神田コミュニティアートセンタープロジェクト『TRANS ARTS TOKYO』
    実施日時:2012 年10 月21 日(日)〜11 月25 日(日)12:00−19:00 (火曜日休み)
    会場:旧東京電機大学校舎11 号館ほか(東京都千代田区神田錦町2-2)
    主催:東京藝術大学(美術学部 絵画科 油画専攻)
    共催:神田コミュニティアートセンター構想委員会(委員長:佐藤一郎(東京藝術大学美術学部絵画科長))
    運営:一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN(東京都千代田区外神田6-11-14)
    協賛:住友商事株式会社 他
    参加料:500円(期間中何度も使えるパスポート制です)
     
     


     
    電気大学の廃校舎、全17階がドーーーンとアート空間になるイベントです。
    ぼくは今回、9階の902号室にて、木製パネルに書き下ろした新作をズララと展示してます。
    500円の入場パスを買えば、期間中はずっと自由に出入りできるみたい。
    他のアーティストの方々も、ゴイスーな方が多いので、作品一気観できますよ!
    今のジャパニーズアートシーンの最前線はここだ!!(いい過ぎか…)
    期間も長く、わりと何をやってもよさげだったので、
    ぼくも時間を作って、会場に行って、壁に落書きしたりしようと思います。

     
     
     
    前回の展示では、時間等の都合で残念ながらご覧いただけない方が多かったですが、
    今回はドーーンと1ヶ月、火曜日以外は12時〜19時までご覧いただけます。
    最寄は小川町だけど、神田とか御茶ノ水の駅からでも歩けます。
     
     
     
     
    ちなみに、
    今回は物販はありません。
    その代わりに、絵はメールオーダーにて予約販売させていただきます。
    グッズは近々新しいのも追加して通販サイトを再開するので、
    そちらをもうちょっとお待ちください!
     
     
     
    それでは!しくよろ!
    (画像はFBにアップしたらみんなが「いいね」してくれたので、嬉しかったやつです。)
     
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック