NEWS

・アボット奥谷HPはコチラ
CINRA.NETさんにてiPhoneケースの販売がスタートしました。
・アボット奥谷の通販サイト「まんねんSHOP」オープンです。
・2011年12月15日発行のボーダレスカルチャーコミックマガジン 「コミックテープ」にマンガが掲載されています。タイトルは「アナボコくん」
「MACH 」で配信中のバクバクドキンのジャケットイラストを描いてます

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

selected entries

recent comment

「5周年」の話

0
     
     
     
     
    もうさー、
     
    お前が何年イラストやってるとかしらねーーーよ!!!

    どんだけ自分大好きなんだよ!!このクソが!!おかちめんこが!!
     
     
     
     
    というような罵声が聞こえてきそうですが……
     
     
     
    まぁまぁ、一旦落ち着いて。
     
     
     
     
    とにもかくにも、フリーでイラスト描き始めてまるまる5年ですよ、ぼく。
    忘れてたけど、2007年の11月のデザフェスに出たのがキャリアのスタートだと、書いてありました。
    ぼくのブログに。
     
     
     
    5年…
     
     
    人間で言えば、0歳だった子が5歳ですし、
    犬で言っても、猫で言っても、だいたい5歳になってますね。
    ニホンザルとかイノシシなんかも、だいたい5歳です。
    ぼくで言えば、最初のフレッシュさは陰を潜めて完全なるおじさんになってしまいました…。
    その間、楽しいことも苦しいこともあったけど、
    (ほんとはあんまし山も谷もないイラストレーター人生だけども……)
    たまに展示とかで観に来てくれる人とかが褒めてくれるので、なんとか続いてます。
     
     
     
    6年目に入った今、切実に想うことは、
    実家に帰った時、親に「夢を追うのもいいけどさ、そろそろ真剣に人生の…」的な話を
    されないようになりたいなーーーってこと。(つい一週間前にもおんなじ話されました)
     
     
    というわけで、
    みなさま、展示&仕事の依頼!!!
     
    ドシドシ!!!お待ちしてまっせ!!!

    6年目もよろしくです!

    「最近のもろもろ」の話

    0
      更新が滞ってしまってすみません。
      みなさま、お久しぶり。ぶりっこイラストレーターのぶりっこ奥谷です。
       
      ここ一ヶ月くらい、ばたばたとなんだかんだやってました。
      それらをまとめてズララーっと報告します。ドひまな方はご覧くださいませ。 
       


       
       
       
       
      ■「アボット奥谷の実験室ショーvol.3」のこと
       
      「アボット奥谷の実験室ショー vol.3」の結果報告のブログをそろそろ書かないと、
      「おせーよ!バカ!」という方もいらっしゃいるかもしれませんね。
      きっちりと報告させていただきますよ!(もう充分遅いけど)
       
      今回、開催前に日程や時間の大幅な変更があって、ご迷惑をお掛けしたみなさま、すみません。
      オープニングに来てくれたみなさん、期間中に来てくれたみなさん、ありがとうございました!
      結局、ぼくはほとんど在廊していなかったので、オープニングでパシャパシャとった中から、
      「この人たちなら、あとで文句も言われますまい……」というようなやつをアップしてみます。
       
       
       
       

      (新海岳人Zくんとぼく)
        

      (ぼくと神保くん)  


      (ぼくとリカちゃん)
        

      (左から、バクドキなおこ、むくりちゃん、DJ、ぼく、バクドキユイ、マサエちゃん、DJごはんとMCみそしるちゃん) 
       
       
       
       
      写真だけだとイキフンもあんまり伝わんないかもしれないけど、たくさんの人が来てくれてうれしかったです。
      ずっと展示に遊びに来てくれてる方、作家の友達、飲み友達、初めて来てくれた方、
      あと、ももクロのファン友達!!来てくれた人の半分くらいはももクロつながりの友達だったよね…。
      ありがとう、みんな!!!そして、ありがとう、ももクロ!!!
       
      あと、この日は絵の展示のほかに、
      バクドキのライブとぼくがお客さんの似顔絵を描くコーナーもありました。
      (時間がなくてみんなの分が描けなかったので、描けなかった人の分は今度描きます!)
      オープニングとかやったことないから、ぜんぜん人が来なかったらやべーと心配したものの、
      やってみたら意外と楽しく、「ぼく、友達多いヤン!」的な脳内モルヒネ作用もあるので、
      またやりたいですね。その時はぜひ遊びに来てください。
       
       
       
       
      あ、そうだ、期間中に会場で「ぼっちゃんを探せ!」という企画(ウォーリー的なやつ)をやってました。
      (会場に貼ってあるぼっちゃんシールを全部見つけた人には抽選でポスターをプレンゼント)
      こちらもすごく遅くなってしまたったけど、正解を発表します!!
       
       
       
       
       
      ぼっちゃんはこんなとこに隠れてましたよ!(的な写真↓↓)
        


       
       
       
       
      正解は10ぼっちゃん!!!
       
      わりと正解してる人が少なかったので、結構高確率でポスターが送られてくると思います。
      正解してる人はもう少しお待ちください。 
       
       
       
       
       
       
      ■「バクバクドキンの大運動会」のこと
       
      「アボット奥谷の実験室ショー vol.3」でライブやってくれたバクバクドキンの主催イベントにて、
      物販要員として参加してきました。
       

       
       
      恵比寿のBATICAというクラブで、土地も場所もオサレそうで、完全アウェイ……
      ぼくのようなブタ顔がアレするのもなんなんだけど、お世話になってるバクドキがせっかく誘ってくれたし、
      何よりオカ〇が欲しいという真っ直ぐな気持ちがあったので、行ってきました。
       
       
      行ってみたら、スタッフの方々やお客さんも優しくて、バクドキのライブもすごくよくて楽しいイベントでした。
      そこで、展示にも遊びに来てくれてた、DJごはんとMCみそしるちゃんのライブも初めて観て、
      久しぶりに「ぎょえーーー!!すげーーー!!」と興奮しました。良すぎる。
      才能とか、タイミングとか、そういうのがバチッと重なってる勢いってすごいなー。
       
      みなさんもよろしければ、一度聴いてみると良いと思いますよ。ぜし!
       
       
       
       
       
       
      ■「TRANS ARTS TOKYO」のこと
       
      以前にも、記事を書いたけど、現在、絶賛展示中です。
      会期が始まるまで、あんましよく知らなかったけど、廃校になった学校内での展示なので、
      壁に穴を開けようが、廊下にペンキを塗ろうが、机や椅子をぶっ壊そうが、知らない人の保証人になろうが、
      とにかく何してもいいらしいです!ボーダレス!!!(最後のは個人の判断でお願いします)
       
       
      ぼくはというと、前回の展示の際に制作した木製パネルの新作を並べて置いてるだけ!!
      各階めちゃくちゃになってる中で、なんか自分だけ真面目みたいで悔しいです。
      作品足したり引いたり、突然ライブペイントしたり、展示方法とかも変えたり、親の名義でお金借りたり、
      とにかく何してもいいらしいです!ボーダレス!!!(最後のは個人の判断でお願いします)
       
      ということで、ぼくも時間あればなんかやりに行こうと思ってます。
       
       
       
      入り口では、ブタ顔写真がお出迎え!ニコニコ静止画です。
       

       
       
       
       
       
       
      ■「まんねんSHOP」のこと
       
      展示にグッズをもっさりと持っていってたせいで、
      ずっと休業していたマイショップ「まんねんSHOP」が営業再開しましたー!!
       
      展示にて、大量に売れ残った大人気だった、缶バッジとか、Tシャツの類も大量追加してます。
      これが売れたら、お父さんへの誕生日プレゼントが、無印とかのバスセットみたいなやつから、
      なんかの電化製品くらいにはランクアップすることでしょう。
      お父さん想いのみなさま、うちの父のこともぜひよろしゅうお願いします。

      BUY NOW!!⇒⇒⇒まんねんSHOP
       

       
       
        
       
       
       
       
       
        
       
      みたいな感じかな?
       
      確認してみたら、いろいろあったようであんましいろいろないような日々を過ごしてましたね。
      今後の展示の予定とかはないけど、やんなきゃいけないことが山のように積もっているので、
      しばらくはその山を見ないようにして過ごす日々が続きそうです。

      「スーパーフェスティバル58」の話

      0
        昨日、「スーパーフェスティバル58」に参加してきました。
         
         
        前々から告知していた通り、
        今回のスーフェスでは、ぼくがデザインを担当させていただいている薔薇プロから、
        新作怪獣ソフビの「ロボゴリラ(薔薇ラメver.)」が発売になりました。
        ぼくもブースにて販売のお手伝い。
         
         
        ヒカルドンを発売した前回に比べて、
        薔薇プロを知ってくれていたり、興味を持って立ち止まってくれたりする方も多く、
        おかげさまで生産分を無事に完売することができました。
        お買い上げいただいた方々、ブースに遊びに来ていただいたた方々、
        どうもありがとうございます。
        またナイスなソフビが作れるようにがんばりまんねん。
         
         
         
         
         

         

         

         
         
         
         
         
         
         
         
        ただ一つ……
         
         
        遊びに来てくれた方々の誰も、
        「ブログ読んでますよ!!」とか
        「アボゴリラさんですか?」とか
        「あの65万円のくだり良かったですね!!」とか
        そういうやつを一切言ってこなかったところを見ると、
         
         
        もしかしたら、ぼくのブログって実は、どスベリしてるんじゃないのか?
        または、ブログを読んで興味持ってくれてる人って皆無なんじゃないのか?
         
         
         
         
        じゃあ……………、
         
         
        一体この文章ってなんなんだーーー!!!!
         
         
          
        ブログで告知しまくってる意味って…
         
        ぼくの存在意義って…
         
         
         
        一瞬、盗んだバイクで校舎の窓ガラス割りながらきしむベッドの上で熱い缶コーヒー握り締めそうに…
        つまり、不安(定)になったりしました。
         
         
        みんなシャイだから、ほんとは言えなかったんだよね?
        TOO SHY SHY BOY & GIRLなんだよね?
        何も言えなくて2012冬だよね?
        言いたいことも言えないこんなポイズンだよね?
         
        お兄さん、全部わかってる!!
        だから、勇気を出してお兄さんの胸に飛び込んでおいで!!
        OH MY LITTLE GIRL(BOY)たち!!
         
        さぁ!!さぁ!!さぁ!!
         
         
         
         
        的に取り乱したりしたのかと言えばまったくしてないけど、
        また何か発売する際には、宣伝マンとして告知バンバンさせていただくので、
        お時間ある際にでも、読んでいただければ幸いです。

        「ぼっちゃん強化月間」の話

        0
           
           
           
          最近、ももクロちゃんのイラストばっかし描いてるから、
          他のやつが描けないんじゃないかと思ってる人もいるかもしんないけど、
           
           
          いや……そんな人はいないか……
           
           
           
          ちゃんと他のもコソコソ描いてます。
           
           
           
          さて、ぼくのメインキャラクターでもある「ぼっちゃん」(画像のキャラです)、
          イベント等でも「あのキャラ好きです」と言っていただくことが多いにもかかわらず、
          名前とかその他のプロフィールを明記しないで4年近くほっぽらかしてきたけど、
          そろそろちゃんと推してもいい時期かなと思い、
          今月は「ぼっちゃん」強化月間として、ちょこちょこぼっちゃん関連の内容とか書いたり、
          HPの方でもなんか作れればと考えています。
           
           
          言うだけ言ってやらない、いつものぼくになんないようにがんばるつもりなので、
          今月はぼっちゃんについて、少し詳しくなっていただければと思いまんねん。

          「FEWMANY ライブペイント」の話

          0

             
             
             
            先週末はいろんな人の展示を観に行きました。
             
             
            だいたいはなんの予定もないし、誰にも誘われない週末だから、
            大概は家にいるんだけど、珍しく土日とも都心へ。
             
             
            デザフェスのときも、たくさんの人に作品について聞かれたり、
            自分の絵に対する考え方を話したりとかして、
            なんとなーく自分と絵の距離感みたいのが掴めたような掴めてないような、
            そういう手ごたえがおぼろげにあったんだけど、
            週末に、すごくいろんなタイプのアーティストの作品を観たり、
            アーティスト本人と話をしたりして、
            更にそれがはっきりしたような気がします。
             
             
             
            そんなこんなで、意識の変化とかもあったりしたのか、
            人に絵を描いてるのを観られたりするのが苦手で、
            (モテたい!かっこよく描きたい!みたいなクソメン的な意識が邪魔するため)
            普段はライブペインティングとかは絶対やりたくないなーと思ってるぼくが、
            本日、ライペをやってきました。
             
             
            と言っても、すごくたくさんのギャラリーがいたり、
            写真撮られまくったりするような感じではなく、
            お店の一角でセコセコ描いてただけなので、
            みなさんが想像するような華やかなものではなかったけど。
             
             
             
            今回は、事前に「自分の好きなもの」を描くというテーマが設定されていたのですが、
            「まぁ、今のぼくが描くならもうアレしかないわけだし……」ということで、
            何を描くかはすぐに決まって、あとはダラダラ描きたくないから、
            制限時間を2時間に決めてサクッと描いてサクッと帰ろう!とか、
            そんなことを考えて、ももクロのプレイリストを2時間分作ったりしてました。
             
             
             
             
             
             
             

             
             
             

            んで、描けたのがこれ。
             
             
             
             
             
            結局、完成まで2時間半と、制限時間を30分オーバーしてしまいましたが、
            ライペ苦手の自分にしては、なかなかの出来だと思います。
              
             
            今週の日曜日(11/27)まで、新宿・FEWMANYにて展示販売してるので、
            伊勢丹でロイヤルセレブなお洋服を買うついでにでも、ご覧ください。

            「Design Festa vol.34終了」の話

            0

               
               
               
              「さんかくちゃん」として、
              ぼく、むくりちゃん、マサエちゃんの三人で出展していたDesign Festa vol.34が無事に終了しました。
               
               
               
               
               
               



               

               

               

               

               

               

               

               
               
               
               
               
              いつもはやっつけで作るブースも、三人で力を合わせて設営し、
              棚や布、什器なんかも事前に用意して、レイアウトも何度もやり直して、
              音楽もかけたりとか、以前出展した頃よりも何段階もすばらしいできばえ。
              「普段はひとりぽっちだけど、たまには何人かでイベントやるのも良いかなぁ」なんて、
              思ったり、思わなかったり、どっちでもいい!のリバーシブル状態でした。(失礼)
               
               

              お客さんの中には、
              ぼくが初めてデザインフェスタに出展した3年以上前からずっと来てくれている方がいたり、
              初見ながら立ち止まって観てくれる方がいたり、
              「ハティフナットの展示を観て来ました!」と言ってくれる方がいたり、
              「私もももクロ好きなんですよ…」と呟いてくる方がいたり(少数)、
              終始、人の流れが途切れることなく賑わったブースになり、とても満足。
               
              しかしながら、最初はぼくの作品を目当てにブースに来てくれた方々も、
              残りの二人のメンバーの作品を観るや否や、スワッピングよろしく(古い)、
              「アボットなんてオワコン、こっちの二人の方がダンゼンええわ~~」とばかりに、
              ぼくのことは放置で二人の方ばかり観ている始末。
              「どうせみんなぼくのことなんて遊びだったんでしょ……」と嫉妬の炎がメラメラ燃え出し、
              終いには「普段はひとりぽっちだけど、ずっと人間はひとりぽっち、ももクロだけがぼくのサンクチュアリ!」とか、
              わけのわからんダウナー状態になったとか、ならないとか、結局どっちでもよかったです。(失礼)
               
               
              ぼくが、デザインフェスタに初出展したのが2007年の11月、
              と同時にこれがぼくのイラストレーターとしてのキャリアのスタートだったわけですが、
              お休みを挟みながらデザインフェスタには今回で7度出展しました。
              今のぼくだとこれが精一杯という感じなので、
              ひとまずデザインフェスタには今回がラスト出展にしようと思います。
              (なんか企画展とかお手伝いみたいな感じでしれっと会場にいるかもしれないけど)
              さんかくちゃんとしては、今後もなんかできたらいいなと思っているので、
              「なんかやらせてみたい」みたいな人がいたらご一報ください。
               
               
              それでは改めて、
              ご来場いただいたみなさんありがとうございました。
              出展者のみなさんおつかれさまでした。
              むくりちゃん、マサエちゃん、ありがとうございました!

              「スーパーフェスティバル57」の話

              0

                スーパーフェスティバル57に出店してきました。
                 
                 
                 
                 
                 
                この日、ぼくがデザインを担当させていただいた怪獣ソフビ、
                「暴力怪獣 ヒカルドン」の1stプロダクツ、薔薇ラメver.がついに発売。
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                まずは写真をどうぞ。
                 
                 
                 

                  
                 
                 

                  

                 

                 

                 

                 
                 
                 
                 

                 

                 

                 

                 


                 

                 

                 
                 
                 
                 
                実はぼくも実物を見るのはこの日が初めて。
                 
                 
                 
                 
                画像だと、砂っぽいというか、ザラザラした質感に見えるけど、
                本物はツヤツヤキラキラしていて、もはや高級感さえある仕上がりでした。
                とにかくラメラメがハンパじゃなくて、
                おそらく今までこれだけのラメを使用しているソフビはないんじゃないかと思います。
                そこら辺のスノードームなんて目じゃないよ!
                スノードーム100個くらいはつくれそうなラメラメ具合、クリスマス100年分。
                 
                 
                 
                 
                 
                フィギュアイベントは、今回が初めての出店だし、
                わかんないことだらけだったので、果たしてお客さん来てくれるのかな?なんて、
                薔薇プロ主宰のトモヨさんと心配したりもしていたんだけど、
                オープンと同時に、薔薇プロブース目掛けて来ていただくお客さんがいたり、
                ぼくのことを知ってくださっているお客さんもいたり、
                お友達が遊びに来てくれたり、
                イベント終盤は開始時の心配はどこへやらの盛況ぶりで、
                とてもありがたかったです。
                 
                遊びに来ていただいた方々、ご購入いただいた方々、
                どうもありがとうございました。
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                あと
                「仕事で当日会場に行けなかった!」とか
                「気になってたけど、忘れてた!」とか
                「その日、娘の結婚式で…」とか
                「トウキョウトオイ、ワタシ、カザフスタンニ、イルンダヨ!」とか
                「ラメの数だけ幸せを感じる!心が安らぐ!癒される!」とかみたいな方のために、
                こちらの薔薇プロ公式HP で、少量通販も行っているので、よかったらご覧ください。
                (多分海外通販は対応してないと思うけど…)

                 
                 


                「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 まとめ」の話

                0

                   


                   


                   


                   


                  「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 」
                  約1年半ぶりの展示が先週で終了しました。    
                  展示にお越しいただいたみなさん、いろいろご協力いただいたみなさん、
                  カフェスタッフの方々、どうもありがとうございました。


                   


                  あっ!!


                  ありがとうございまんねん。   


                   


                   


                  今回はカフェでの展示ということだったので、
                  「アボットのことを知っていたら絶対行かない!!ていうか嫌い!!」みたいな感じの
                  オサレでかわいい女子たちが、カフェ休憩で来店したのをいいことに、
                  ここぞとばかりに絵をお見せびらかししてニヤニヤしていました。 


                  その反面、展示目的でお越しいただいた方々(おそらくボランティア)の中には、
                  お店の混雑状況等により、充分に絵をご覧いただけないというようなこともあったらしく、
                  展示方法や事前の告知等も含めて、いろいろ課題が見つかった展示でもありました。  
                  次回は今回の反省を活かし、更に良い展示を目指したい!
                  そして、更に女子を凝視したい!と思っています。   


                   


                   


                   


                  また、今回の展示は、「今までの描き方を一旦ゼロに戻し、
                  いろいろ新しいアプローチを試して、自分の中にたくさん引き出しを作りたい」   
                  引き出しの中を整理していたら、なんか昔使ってたものが出てきて、
                  今はぜんぜんいらないからこれを機に処分しようかとも思ったけど、
                  別に、場所取るものでもないし、ちょっとだけ思い出みたいのもあるから、
                  また次に整理したときに、それでもいらなかったら捨てようかなーと思って
                  もう一回しまう!
                  みたいなことあるよねー 


                   


                  というのはまったくなんのカンケーもなく(情緒不安定)、
                  不器用な高倉系のぼくが自分の中にいろんな引き出しを作って、
                  絵を描いて行き詰ったときに、うまくスルーする方法を身につけたい!というテーマがあったので、
                  今までの絵が好きだという方には、
                  少々物足りない内容になってしまったのではないかというような不安もあったのですが、
                  「どの絵もアボットらしい」という評価をいただくことも多く、とても嬉しかったです。
                  あとは「どう見てもアボットはクソ!クソ顔面!クソまんねん!」みたいな
                  ご意見が大多数だったので、それはそれで嬉しかったです。(Mだから)          
                   
                  最後に、今回の展示には、とてもたくさんの方が遊びに来てくれました。 
                  密かに尊敬している方、普段から仲の良いお友達、
                  以前から何度も遊びに来てくれている顔なじみ、
                  今回初めて来てくれた方、遠方からわざわざ来てくれた方、
                  大学の後輩、パイオツ、あと、変態……
                    
                   
                   
                  展示中に写真もちょこちょこ撮ったりしたので、お越しになられた方も、
                  お越しになられなかった方も、お腰につけたきびだんご、ひとつ私に九段下。      
                   
                   
                  ………………… みたいな!感じでばぁーーーーーっと掲載してみます。
                   
                    
                  お時間のある方はどうぞ。あと、差し入れ等もたくさんいただきました。
                  ありがとうございます。


                   


                   


                   


                   


                   


                   



                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                   


                  以上、私たち、今会えるアイドル………
                        
                  あっ!!!    
                   
                  ぼくはイラストレーター界の底辺、
                   
                  おぽんち絵描きのどぐされ糞ボーイ、
                   
                  アボット奥谷でしたーーー。 
                   
                  今後ともよろしくお願いします。
                   
                   


                  「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 」の話4

                  0

                     

                     

                    連日、たくさんのお客さんに来ていただいて大変好評の「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 」!!

                    来てくれたみなさん、どうもありがとうございます!

                    これから来る予定のみなさん、会場でお待ちしてますね☆

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    みたいな!!!

                     

                    そんな明るい始まりで始められたらAmebaブログの変態カテゴリとかで1位目指せるかもしんないけど、

                    そういう明るい気持ちでブログ書き始めること自体がだいたい年2くらいあるかないかのぼくだから、

                    到底無理な話なので、おとなしく変態カテゴリの1000位前後を目指すようなどうしようもない内容を

                    いつも通り書いて行こうと思います。というかそもそも変態カテゴリなんてあるかな・・・。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    さて、いきなりですが、

                     

                    今回のブログの趣旨は注意です!

                    アテンションプリーズです!!!

                     

                     

                     

                     

                    8/22から開催中の「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 」、

                    もうすでに会期も半分を過ぎ、残すは今日(8/31現在)を含めてあと5日のみなので、

                    今更感もものすごくあるのですが、展示中に何度か指摘を受けた注意点をみなさんにお知らせします。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    今回の展示、巷では「森ガールの聖地」と言われているらしい「Hattifnatt」で開催してます。

                    カフェを利用されるお客さんも普段から大変多いという場所柄、

                     

                    「グッズ販売をがんばれば、大好きなOKANEをたくさんゲットできるかも!!!」

                     

                    というような守銭奴よろしくな考えがフツフツと湧いてきたので、

                    いつもはダンボールに「Give me OKANE!」と書いて、

                    拾った空き缶の中にビー玉やらおはじきやらと一緒くたにして缶バッチやポストカードを置くという様な

                    およそグッズ販売とは言えないような有様のぼくが、

                    今回は棚だの入れ物だの額だのをちゃんと用意したもんだから、

                    こんなに立派なグッズコーナーができてしまいました。

                     

                      

                     

                     

                     

                    実際問題、みんなもぼくと同じでOKANEがすごく大好きだと思うし、

                    ぼくのグッズを家に持ち帰りたくないというような方々が最近増えている!みたいな記事を

                    新聞か何かで読んだような気もするので、現在までにおはじきとメンコが1個ずつ売れたぐらいで、

                    グッズ販売への異常なまでのがんばりは、結果にはまったく繋がっていないのだけど、 

                     

                     

                    このいやらしいOKANE計画のせいで、思わぬ誤算が!!!

                     

                     

                     

                     

                    なんと物販スペースが立派すぎるせいで、今回の展示がここのみだと思って、

                    2階の「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 」本編を見ずに帰ってしまうお客さんがいるとのこと!!

                     

                     

                     

                    ガーーーーン!!!

                     

                     

                     

                    なんだかんだでOKANEたくさんゲットできたらやり方はどうあれ「素敵やん」と思ってしまうぼくだって

                    さすがにこの小スペースのみの展示で「みんな!遊びに来てね!」とか言わないよー。

                    「ここの物販でグッズだけ買って帰ってねー」みたいなほどドイヒーじゃないよー。

                     

                     

                    ちゃんと2階にがっちり展示してあるので、

                    今からいらっしゃる方がいたら、ぜひ2階の方の展示もご覧くださいませー!

                     

                     

                     


                    「アボット奥谷の実験室ショーvol.2 」の話3

                    0

                      夏っていろいろあるよね!!

                       

                       

                       

                       

                       

                      アッチの方とか、コッチの方とかでいろいろあるよね!!

                       

                       

                       

                       

                       

                      だから……

                       

                       

                      どうでもいいことから順番に後回しにしてっちゃうよね。

                       

                       

                       

                       

                      普段は「アボットさんの絵好きなんです!」とかお世辞を言ってくれるボランティア関係の方々も

                      夏ともなれば、花火だ!祭りだ!海だ!山だ!と、もうYAMADAがとまりません!状態だろうから

                      ぼくの展示の話とかもすでに記憶の彼方へFARAWAYだと思います。                   なので、

                        しつこいようだけど、最後の再度の告知。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      いよいよ来週月曜日からです!!!  

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      8/22(Mon)〜9/4(Sun)

                      「アボット奥谷の実験室ショー vol.2」 at HATTIFNATT

                       

                      東京都杉並区高円寺北2-18-10

                      月―土 12:00〜24:00

                      日曜日 12:00〜21:00 不定休

                      電 話 03-6762-8122                

                      アボット奥谷blog

                       

                        

                        さて、今回は、久々の展示なので新作が多めです。 他には順新作(過去に一度だけ展示したりしたやつ)や 旧作(いつも観に来ていただいてる方には「またかよー」感のあるお約束のやつ)など、 TSUTAYA的な雰囲気でみなさんにお届けします。(書いてて自分でも意味不明)               あと、グッズ販売も行います。   こちらも毎度おなじみ、ポストカード、缶バッチ、ステッカーに加えて、 ブログなどにちょこちょこアップしているイラストの原画の販売もあります。 おうちのすきま風とかに困ってる方がいたら、今回は台紙付きの予定(あくまで!)なので、 いろんな穴を塞ぐのにもとってもオススメです。     こんな感じ。      

                       

                      アボット奥谷blog   

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      展示してる原画もほとんどは販売予定だから、

                      「FXで儲かっちゃってさーー」みたいな人がいたら、ぜしよろしくお願いします。

                       

                       

                       

                            カフェでの展示なので、毎日在廊することはできないと思いますが、 事前にメールとかツイッターでご連絡いただければ、 できるだけ都合を合わせて在廊する予定(あくまで!)です。

                      みなさん、遊びに来てくださーい。    

                       

                        ぜしっ!!!


                      << | 2/2PAGES |